歴史観

石原莞爾6~昭和維新とアジア主義~

満州国 ~石原莞爾編~ - 王蟲の子供石原莞爾2 - 王蟲の子供石原莞爾3 ~最終戦争への準備期間としての統制~ - 王蟲の子供石原莞爾4 東亜・大東亜の範囲 - 王蟲の子供満州国4~石原莞爾の中国観の変遷~(石原莞爾5) - 王蟲の子供 昭和維新とは五・一五…

満州国4~石原莞爾の中国観の変遷~(石原莞爾5)

満州国 ~石原莞爾編~ - 王蟲の子供満州国2 ~満州人脈編~ - 王蟲の子供満州国3 ~大東亜共栄圏と左翼の思想的類似性~ - 王蟲の子供 石原莞爾2 - 王蟲の子供石原莞爾3 ~最終戦争への準備期間としての統制~ - 王蟲の子供石原莞爾4 東亜・大東亜の範囲…

石原莞爾4 東亜・大東亜の範囲

満州国 ~石原莞爾編~ - 王蟲の子供石原莞爾2 - 王蟲の子供石原莞爾3 ~最終戦争への準備期間としての統制~ - 王蟲の子供 前回、国家主義から世界統一に向かう中間に国家連合の時代があり、それが4つに収斂しつつあるという石原莞爾の主張に対し、論拠が曖…

石原莞爾3 ~最終戦争への準備期間としての統制~

満州国 ~石原莞爾編~ - 王蟲の子供石原莞爾2 - 王蟲の子供 石原莞爾の考えがマルクス主義に似てると書いたのは、必然的な歴史的段階を辿ってマルクス主義ならば共産主義社会の実現、石原莞爾なら世界統一がされ(マルクス主義でも世界革命という考えがある…

石原莞爾2

さてさて「最近朝鮮事情」についてのシリーズが終わりましたところで、中断してた満州国関係のシリーズを続けたいと思ったのですが、満州国で括るのはちょっと保留して石原莞爾について書きたいと思います。 満州国 ~石原莞爾編~ - 王蟲の子供満州国2 ~…

最近朝鮮事情所感6

最近朝鮮事情所感1 - 王蟲の子供最近朝鮮事情所感2 - 王蟲の子供最近朝鮮事情所感3 - 王蟲の子供最近朝鮮事情所感4 - 王蟲の子供最近朝鮮事情所感5 - 王蟲の子供 続きまして朝鮮の人について。ここはまあ朝鮮人が如何に不潔で怠惰かってことを書いてま…

最近朝鮮事情所感5

最近朝鮮事情所感1 - 王蟲の子供最近朝鮮事情所感2 - 王蟲の子供最近朝鮮事情所感3 - 王蟲の子供最近朝鮮事情所感4 - 王蟲の子供 当時の朝鮮の教育事情。ここは一般に思われてるのと少し違うかもしれません。 従来朝鮮の教育は、ちょうど維新前の日本の…

最近朝鮮事情所感4

最近朝鮮事情所感1 - 王蟲の子供最近朝鮮事情所感2 - 王蟲の子供最近朝鮮事情所感3 - 王蟲の子供 続いて朝鮮の国体について書かれています。ご想像の通り上から下まで人心腐敗してる惨状が述べられえてます。まあ一例を引用。 ところがこの大韓国はほかの…

最近朝鮮事情について書く理由

最近朝鮮事情所感1 - 王蟲の子供 第一回を書いてから書くのもなんですが、これを書こうと思った理由はちょっと今の保守の一部に嫌韓や戦前礼賛の傾向が見受けられるのに警鐘を鳴らしたいというのがあります。 はっきり言って今の政治を見てもこれまで接した…

最近朝鮮事情所感3

最近朝鮮事情所感1 - 王蟲の子供 最近朝鮮事情所感2 - 王蟲の子供 京城の様子について書いてある部分ですが、国際関係について参考になることが書いてあるので長めに引用します。 京城は特に外国人の為にその居留地域をきめた専管居留地というものはなくて…

「農奴解放記念日」及び「南京大虐殺犠牲者国家追悼日」

3日前中国人の一人(最近交流アプリで知り合っただけで特に仲良いわけではない)からこんな画像が送られてきました。何の脈絡もなく送ってきたのですが。 そうなんですねー。そういえば数年前Facebookなどでフリーチベットの画像が流行のように沢山シェアさ…

中国の日本人の歴史の先生

私の知り合いの日本好き中国人から聞いた話。日本好きと言ってもまあ歴史認識などについてはいわゆる反日的な教育を信じてるという、まあ一般的な中国人です。 彼女の学校にはかつて日本人の歴史の先生がいたらしく、話を聞く限り、いかにも日教組的な先生。…

「韓国は中国の一部だった」  東北工程と朝鮮族中国人

「朝鮮は中国の一部だった」 習氏が言ったとトランプ氏 韓国激怒 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース 「韓国は中国の一部だった」と習近平氏が説明したという件。まあそういう認識をしている日本人は少数派かと思いますが、高句麗が中国なのか韓国朝鮮なのか…

アパホテルの南京本以外の備え付けアイテム

アパホテルの問題も若干沈静化したのかもしれませんが今のうちにちょっと宣伝? 愛国女性のつどい花時計という保守系団体があります。ここの会長の岡真樹子さんは去年蓮舫さんを二重国籍問題で告発してちょっと有名になりましたが、それでこの会の存在を知っ…

APAホテルの南京大虐殺否定問題と保守

APAホテル「南京大虐殺否定本」の中国炎上と、言論の自由(山本一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース APAホテルの南京に関する件。南京に関しては慰安婦問題と比べれば議論の余地の大きなところなんでしょうが、そういう議論があるんだということを認知させただけで…

植民地歴史博物館とは

この一ヶ月ほどビビちゃんが日本に来ております。日本語の教室を探していましたが夏休みで8月はやっていないところが多く、ボランティアのところに主に通ってました。その中でよく行っていた所。 日本語グループWAIWAI 実は私が探して教えてあげたんだけど、…

各地元での活動 大網白里市の戦蹟説明板のケース

例えば慰安婦に関する碑がなんぜこんなところに?というところにたくさん建ったりしています。皆さんの地元にももしかしたらあるかも?地道な活動としてやはり地元に根づいた活動というのももっと大事にすべきだと思っています。知り合いのSさんが地元でこの…

南京事件と幣原外交

久しぶりに歴史問題について。南京事件といえば所謂南京大虐殺というのを思い浮かべますが1927年に起きた南京事件。 南京事件 (1927年) - Wikipedia 事件自体は中国人が居留民を殺害したという中国でありがちな事件ですが、問題はその対応ですね。いわゆる幣…

インドネシア語の成立と日本軍政

歴史と今の生活には密接な関係がありますが、ほとんどの人は過去のことなどどうでもいいと思ってるように見えますね。まあそれはともかく所謂東京裁判史観みたいなのでは日本は悪者であり、逆に一部の保守は日本を美化し過ぎな感じですね。 後者の人たちはし…

戦争の反省

対英米戦争に乗り出した時、緒戦は連戦連勝であり、オランダやイギリスをあっという間に駆逐してしまいましたが、このことをどう評価するか。日本軍は強かった!ということは言えるんでしょうが逆に英蘭が弱すぎたとも言えましょう。 もし英蘭、仏も含んでい…

保守界隈の歪曲と偏向

hkennedy.hatenablog.com 以前から保守派の中に色んな要人の発言などを歪曲して解釈したり、事実かどうかを確かめずにFacebookなどで拡散している人たちを見て正直苦々しく思っていました。そういうのは反対派の人から揚げ足を取られますし信用問題にもなり…

少数民族への共感

所謂リアルに知り合いに左翼の人(無意識的流され左翼からかなりのド左翼まで)も多いんですが、一つにはやはりアーティスト関係に多いです。たびたび登場いただいたチベット女子ほどの酷さではないですがK爺さんという人がいます。ミュージシャンで、とある…

国民のアイデンティティーと時間

台湾人に友達がたくさんいますがもちろん政治的な話をよくする人としない人がいます。当然といいますか、台湾独立派本土派の人との方が話が合いますので僕の知識も片寄りますが、というか今のところ統一を主張する知り合いはいないんですが、今日は外省人と…

日本語世代のおばあちゃん

台湾は宜蘭在住現在86歳のおばあさんに会ってきました。友達になった台湾人のおばさんにあたります。まあ普通に日本語がペラペラで。戦前は本土に来たことがないというのにあまりに堪能でびっくりでした。お父さんが将来のために日本語が上手くなるように日…

海軍の飛行機乗りだった台湾人

この辺り(がどれぐらいを指すのかは判りませんが)では「老兵」はもう二人しか残っていないということでその内一人のかたとお会いできました。残念ながら体調が優れずあまり話せませんでした。前回同じく日本語世代の方と話したときは未だに日本語の本を読む…

二二・八事件と蒋介石の銅像

2月28日はいわゆる二・二八事件(二・二八事件 - Wikipedia) 、国民党による本省人への弾圧の象徴的事件ですね。まあそういうわけで台湾の新聞ではこの事件に関するニュースをよく見ます。 news.ltn.com.tw 一般的に台湾の学校には蒋介石の銅像があるそうで…

HSK4級 「光」

苹果很快就賣光了 りんごはあっという間に売り切れました。 別光玩手機 携帯ばかりいじってるなよ。 私先日HSK3級無事合格いたしまして今は4級を勉強中ですが、その中で出てくる「光」という単語。そのまま日本語の光の意味もあるんだけど「~ばかり」とか「…

今日は何の日? 通化事件

まあ節分なんですけれども、通化事件。通州事件はよりこっちの方が規模大きいね。闇も大きそう。心の底から気持ち悪くなるので嫌な人は読まないで結構です。引用がほとんどだし。 通化事件(つうかじけん)とは、1946年2月3日に中国共産党に占領されたかつて…

反日教育~女子高生なっちゃんの場合~

さて私が最近かわいがってるJKなっちゃん。彼女が行方不明になったら僕が重要参考人として浮かび上がるかもしれません。彼女は今までも書いてますが高1にして右翼というなかなかも逸材なので変な右翼にならないように育てるように姐さんから言付かっており…

孫文についてどう思う?

「孫文についてどう思う?」と台湾人のビビちゃんに聞かれまして、「人気はあったけど無能だったと思う」と答えたら、「よく勉強してるね」と言われました。孫文は中華人民共和国の歴史観でも中華民国の歴史観でも尊敬されてる人で、彼を記念した公園や通り…