その他

対話とは ~シリア人と会話6~

昨今の外交について対話対話という人たちにはうんざりしてる人も多いと思います。経験上そういう人の多くも大概自分と違う考えの人と対話をしなかったりするし。 さてここで最近頻出してもらってるアフマド君との対話の一部を見てもらいましょう。 前半のイ…

今上天皇譲位後の呼称問題

久しぶりの更新です。更新しなかったのはまあ色々事情はありますが、一つにはなんというか国内的な政情が安定して特に心配でならないという状況でもないからでしょうか。国外に関しては色々ありますがどうにもならないことだしね。 さて、あまり皇室問題には…

亀井静香の老い オバマ大統領への謝罪要求

オバマ大統領が広島に来ることに関して韓国や中国からも色々言われてますが、日本でも亀井静香などが「謝罪しないなら来ないでいい」とか言ったそうですが、正直恥ずかしい。エッチ君も「謝罪と賠償を要求したという事実が残るだけで恥ずかしい」と言ってま…

政治家のブーメラン発言がなくならない理由

政治家の発言でいわゆるブーメラン発言が繰り返される場合(主に現民進党が多いですが)、一つには苦し紛れの場合もあるでしょうが、余ほどのことでないとそれが問題視されるリスクよりも政府を攻撃する姿を見せるメリットの方が大きいと考えてるのではない…

日本人は個性がないのか 日本人の悪評は本当か

マナーの悪い外国人観光客に苦言を呈すると「かつては日本人観光客も世界で悪評が高かったではないか」という人がいますが本当にそうなのか最近少し疑うようになりました。 もちろん国内でも例えばタバコのポイ捨てが減るなど公衆マナーが向上してるのはある…

海外から見た日本人論

今はよく知りませんがかつては外国人が書いた日本人論はよく売れると言われ、そういうのを通して日本人自身が自分たちを見ていたところがあると思います。 海外と比べてどうこうというのは未だに誰もが色んな文脈で使いますが、ちょっと眉に唾をつけて聞いた…

北センチネル島

北センチネル島という島をご存知でしょうか。恐らく今世界一孤立した文明を持った人たちの島でしょう。 北センチネル島 - Wikipedia 近づくと殺されちゃうらしいっすよ。インド領ですがインド政府も不干渉としてるそうで。 もし仮に彼らと接触したら彼らの文…

反日の構造

反日国家というと中国・韓国・北朝鮮ですよね。そして彼らの主張に同調する日本人の少なくとも一部に彼らとの協力関係があるのは間違いないわけですが、それぞれ三国とも反日という点では一致しているもののそれぞれの思惑があるわけで、いわゆる反日活動の…

どういう憲法にしたいですか?

前回に続き憲法について。今回は現実的な話というより少々観念的な話になるかもしれません。 保守の強硬派の中には憲法改正ではなく、今の日本国憲法は押し付け憲法で無効であり、大日本帝国憲法に戻る或いは大日本帝国憲法の改正手続きに則って改正すべきと…

対北朝鮮勝利おめでとうございます

【サッカー五輪最終予選】北朝鮮、「喜び組」不参加も赤白帽の男たちが異様な応援…外貨獲得の出稼ぎ労働者か - 産経WEST 「北朝鮮にサッカーで勝ったね。昨日見てて今日新聞で大きく採り上げられるかと思ったら全然だからがっかりしちゃったよまったく」と新…

成人式と道徳教育2 ~国による道徳教育は必要か~

成人式と道徳 - 王蟲の子供 続きなんですが、エッチくんに道徳教育に関して聞いてみました。とても具体的で分かりやすいと思ったので簡単に要約してみます。 国による道徳教育強化には賛成。キーは核家族化だと思う。、核家族化で父親と母親の仕事の意義を教…

成人式と道徳

成人式というと最近では「荒れる成人式」報道が恒例ですね。色んな人が色んなことを言いますが例えばロンブー淳は成人式なんて「廃止でよくね?」と言ったのがそれなりに支持を得ているようです。 成人の日がハッピーマンデー制度に組み込まれて久しいですが…

北海道の右翼女子高生

普通に生活してたら僕程度の知識でも得る機会はないので、保守を自認してる人でもデマに踊らされることはよくあることで。分かりやすいのは安倍たたきの一部ね。今日あったミュージシャン仲間はどこから聞いたのか安倍さんに朝鮮の血が入ってるとか言ってた…

今年はどうなりましょうかねー

遅れましたがあけましておめでとうございます。なんとか松の内に滑り込みで。いや年末に日韓合意が大ニュースでしたが年末年始で日本政府側の動きが見られず韓国側の混乱を眺めてるという図でしたが、その後中国株の下落、イラン・サウジあたりの問題、北朝…

六曜が差別を助長する?

大安・仏滅など「六曜」掲載 冊子の配布見送り - 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate 仏滅や大安などをカレンダーに書くことが差別に繋がるというよく分からない主張。部落解放同盟とかが率先してやってるようですが。 六曜迷信と差…

中国共産党員になった人

知り合いの知り合いに中国共産党員がいます。彼女がどうして共産党員になったかというと勉強の成績が良かったからだそうで。細かくは分かりませんが成績がいいと自動的に共産党員になる感じなんでしょう。彼女自身は中共が嫌いだそうです。共産党員としては…

LGLTと文明の衰退

最近LGLT関連のニュースをよく聞く気がします。例えば渋谷区でのパートナー条例とか。これに関してはどうやら通常の手順を踏まないで強引に進めたことからの批判もあるんですがそれよりなにより、これに反対した例えば練馬区の小泉純二区議に対する批判の方…

外国人の犯罪も前提としての社会

例えば最近ベトナム人の犯罪が増加しています。外国人の犯罪が多いのは昔からのことですが、時代によって国別で数は変わってきますね。二昔前ぐらいだとイラン人の偽造テレカ売りが結構有名でしたね。フィリピン人も何故か知りませんが来る人が多いので昔か…

10月の国政モニター

http://monitor.gov-online.go.jp/report/kokusei201510/ 10月の国政モニターで通常と較べて異常に多かったのが日中関係。日韓関係の7つも通常より多いんですが、日中関係は27。日米、日中、日韓、日朝、特に何もなければだいたい2~3のことが多いので異常な…

文化の日に考える日本の旗日

本日は文化の日ということで祝日ですね。日本の今年の祝日を挙げてみましょうか。 2015年(平成27年)の祝日 2015年1月1日 元日 2015年1月12日 成人の日 2015年2月11日 建国記念の日 2015年3月21日 春分の日 2015年4月29日 昭和の日 2015年5月3日 憲法記念日…

8~9月分・国政モニター雑考

http://monitor.gov-online.go.jp/report/kokusei201508/ http://monitor.gov-online.go.jp/report/kokusei201509/ 国政モニター8月分と9月分です。やはり安全保障関係とオリンピック・パラリンピック関係のことが多い傾向は変わりませんが、9月に防災関係が…

稲田朋美のポスト

時機は失してしまいましたが「稲田朋美 入閣」とかの検索ワードから来る人が最近多いので少し書いときます。 稲田朋美の入閣ポスト - 王蟲の子供 当該記事で前回よりも格上の大臣になることを予想しましたがまた見事に外してしまいましたね(汗)。 数日前の…

創価学会とサイモン・ウィーゼンタール・センター共催のホロコースト展(アンネ・フランクと杉原千畝)

今日は色々ありまして憂鬱な気分。創価学会の叔母に誘われ池袋の芸術劇場でやってるホロコーストの展示会へ。 まあ巷間言われてるようなことばかりで特に新しく知るような情報はありませんでしたね。特にアンネ・フランクや杉原千畝がフューチャーされてるわ…

マカオのカジノに見る中国経済

澳門で働くタマちゃんが最近暇だと。カジノに遊びに来る人が明らかにすごく減ってるんだってさ。もちろん中国経済の問題だよね。中国経済が好調で日本とWin-Winになるのは難しいだろうし今の中国がこれ以上大国になるのはよくないと思うものの、やはりタマち…

珠海の中国人

さて、やはり旅では現地の人と交流するのが何と言っても醍醐味で、僕はほとんどそのために行ってると言っても過言ではありません。香港・澳門は地元の人だけでなく出稼ぎの人も多いので一粒で二度おいしいグリコのような場所であります。 前に書いたように前…

福山雅治・吹石一恵の結婚と菅義偉官房長官の発言に対して

さあ久しぶりにエッチ君が怒り心頭なニュースが。 福山雅治氏の結婚で菅義偉官房長官「子供産んで、国家に貢献して」 何の問題があるのか分かりませんが左翼脳の人にはトンデモ発言に映るようで。少子化が問題になってるのに、子供が増えたらいいねって普通…

稲田朋美の入閣ポスト

以前から当サイトでも推しに推してる稲田朋美さんですが、入閣の方向だそうですね。政調会長をやったこともとても大きいと思いますね。大臣時代には出来なかったことが出来たと思いますし。例えばこの政調会長時代にテレビ出演などで顔を売ることも出来たの…

反ヘイト本を置いたジュンク堂書店難波店、一方池袋本店は?

ジュンク堂書店難波店が反ヘイト本のコーナーを作ったという話題が少し前にありましたね。それは店長の判断だということだったと思います。しかし僕はよく音楽関係の本とか充実してるのでジュンク堂書店池袋本店に行くんですが、ここは結構偏ってるね。そも…

オリンピックエンブレム問題の次はボランティアユニフォーム

オリンピックのエンブレム問題、まずはめでたい!出来ればボランティアのユニフォームの変更も実現させたいものです。 さてS子さんによるとこのユニフォームに関してはオリンピック委員会は管轄外ということで、産業労働局というところが関わってるそうです…

転向保守の人の話の続き

先日紹介した保守に転向した知人(ヤワラちゃん)の話ですが。 保守化する人たち - 王蟲の子供 彼が通っていたデザイン学校がナチスから共産主義的だと非難されたバウハウスの影響の強いところだったらしいです。それと彼が子供のころ短波ラジオが流行ったら…