読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マドリードで警官が増えている件

国際問題

さて台湾人のビビちゃんはスペインのマドリードに住んでいます。日本で見るヨーロッパのニュースについて聞いたりするわけですがやはり多少ニュアンスが違う感じはしますね。最近はやはり難民の話などをよく質問したりしてるんですがスペインはもともと色んな人種がいますし日本に入ってくるニュースでも難民に関してスペインは出て来ませんね。

 

というわけで今までビビちゃんに聞いてもあまり難民に対する危機感はなさそうだったんだけど、最近トルコやインドネシアでもテロがあったのが関係してるのか分かりませんが、マドリードでも警官が沢山になったとのこと。初めて彼女から「怖い」という言葉を聞きました。

 

参考

ポルトガル人から聞いたポルトガル事情 - 王蟲の子供

 

ドイツのケルンで大規模な性暴行事件がありましたが、大量の難民が急激に入れば何かしらの問題が起こることは容易に想像できることですが、やはり身近に何かないと切実な問題として感じることは難しいんだね。他のヨーロッパの人からも聞いたけどヨーロッパはかなりリベラル的思想に支配されてるようですね。

 

日本人にとってはやはり中東やヨーロッパのことは遠い出来事だからどこか他人事だよね。インドネシアのような比較的近い国でテロが起こると多少緊迫感がありますね。近所で未解決事件が多発してたら心配になるようなもので。グローバル化の当然のリスクで。皆さんちゃんと鍵をかけましょうね。