名護市長選挙 2006から2018

最近色々サボってましたが、私がこのブログでもしばしば書いてるように長らく注目してる沖縄事情。2月4日に名護市長選挙があります。沖縄11市の内、9市は保守系市長が頑張っており、那覇と名護が革新系市長でありますので、ここを保守系が取れたらめちゃくちゃデカいのです。

www.sankei.com

公示日はまだですが、現職の稲嶺進氏と元市議で新人の渡具知武豊氏。毎日新聞の図を借ります。

 

f:id:soloflight:20180119153259j:plain

こうして見ると2006年には移設容認派が圧勝しており、2010年までの4年間に何があったんじゃという感じですが、一つには鳩山由紀夫の「最低でも県外」が2009年にありました。この禍根が未だに大きいのは間違いないと思いますが、2008年の時点でも県議会選挙で革新系が勝利してます。当然基地問題にも様々な細かい動きがあり、選挙も必ずしも基地問題だけが争点ではないでしょうが、この間の動きが個人的にはもう少し知りたいところです。まあ北国さんの言うように当時あった民主党への流れの一環と見るのが穏当でしょうか。

 

前エントリーで創価学会について書きましたけど

2018年の創価学会 - 王蟲の子供

、今回と前回の大きな違いの一つが公明党の推薦の有無であります。

ryukyushimpo.jp

 

とは言え選挙は基本現職が有利とも言われておりますし、なかなか大変なところではあります。保守が沖縄を軽視しているということはないのですが、革新系の沖縄への入れ込み様と比べるとまだまだだなと思います。Twitterの投稿なども圧倒的に稲嶺陣営が多いようです。私はなんとしても年末の県知事選で翁長県政を終わらせないといけないと思っておりますので、その前哨戦としても保守界隈でもっと盛り上げていってほしいと思います。選挙の応援と言っても何をしたら良いのか難しいところですが、名護市長選挙があるということを認知させるだけでもいいんじゃないでしょうか。確かに例えば辺野古での左翼の傍若無人ぶりなどを伝える投稿は増えてると思いますが、そういう人でも名護市長選挙があること知らない人結構いるんじゃないでしょうか?

 

創価学会風に言えば、2006年からの大難を忍耐と勇気と誠実を以って乗り越え、栄光の2018年を皆さんとともに勝ち取りましょう!みたいな?

2018年の創価学会

親戚が創価学会員なのでたまに仕事などの付き合いもあり、たまに会合に顔を出します。これが原因で保守界隈でアンチ創価学会の方からスパイ認定を受け、苦労したことがありますが、そういう人こそ学会のことを知るために俺をスパイに使えばいいのにね。そんなことをする必要があるかはともかくそういう考えが選択肢に浮かばないようじゃ戦略家としては失格ですね。私のこのブログの隠れた趣旨は戦略家たれるものは戦略家になれということですから。小狡くていいのです。まあ人の道には悖ることなかれ(笑)。

 

さて久しぶりに行ったんだけど、いつもながら宗教の話の時は居心地悪く聞いてたのですが、やっぱその点に関しては相変わらず私は受け入れられないというか、キモって思っちゃうね。しかし前回までとの違いとして学会員の皆さんの熱気が強く感じられました。

 

余談ですが、彼らは平和の宗教と謳う割に、「勝利」「闘争」「尖兵」とか好戦的な物言いが大好きですね。私としては宗教こえーと思うのみですが、何かこういうやり方を保守に役に立てないかとも考えたり。やっぱ宗教じゃなきゃ難しいのかなあ。

 

ところで60年前の3月16日に何があったかご存じでしょうか。知るはずないですね。私の誕生日です。というのは大嘘ですが、「広宣流布の記念式典」という重要イベントがあったらあしいのです。そして今年の3月11日にそれに匹敵せんと行うイベントが行われます。60年前は池田大作戸田城聖前会長から後事を託されたころであります。そう考えるともしかしたら池田大作の後継について何かしらの示唆があるのかも?

  一、60年前の「3・16」の式典は、広宣流布の未来像を描いた広布の模擬試験であり、6000人の青年が集い、戸田先生から池田先生へ後継の印綬が託された儀式でありました。
 であるならば、明年の「3・16」の総会は、池田先生の大闘争の結果としての世界広布の実現を示す儀式であり、師匠のもとに何十万人もの世界の池田門下が連なる、池田先生から世界の青年への広布後継の儀式としていきたいと決意しています。

11・18「創価学会創立の日」記念 世界広布新時代第28回本部幹部会 SGI総会から(要旨) 竹岡光城 青年部長 2017年11月20日 - sumo7's blog

3月11日という日付はサッと検索した限り見当たらないので私の聞き違いで16日なのかな。ちと不詳です。

 

その他にも今年は学会にとって重要な行事が続くらしく皆さん燃えてる感じ。勧誘が激しくなることも考えられるのでお気をつけ遊ばせ。

www.sokanet.jp

 

まあ今回は特に個人的には恐怖を感じる会ではありましたね。人とは弱いものなのですね。

法律と正義

数日前の話題で申し訳ないんですが。

 驚いたのはこちらだという話なんですが。国家間の合意、法律、憲法など、それぞれ違いはあるにせよ簡単に言えば約束事を守るかどうかということで。

 

何が「暴力と嘘」なのか。暴力については国会の「数の暴力」ということかでしょうか?嘘の方はなんでしょうね。ちょっと分かりません。この慰安婦問題については事実関係についても問題なわけですが。今の日本に息苦しさを感じるとか嫌いだとかいうのは、まあそういう人もいるだろうと思うのですが、この人の場合はそれがかなり、かなーり眼鏡を歪めてますね。リベラルだろうが筋が通っていれば話も出来ると思うんですが、この人の過去の発言を見ると、日本人(特に日本の男性とオタク?)をここまで見下してる人が差別を語るってどういう風に自己処理してるんでしょうね。

 

さて、話はガラッと変わりますが、台湾でひまわり学生運動(太陽花學運)について。学生が日本の国会議事堂に当たる立法院を占拠した事件なわけですが、当然違法であり逮捕されたわけですが、これが蔡英文政権になった後告訴が取り下げられました。

www.sankei.com

これについて、僕は台湾人のビビちゃんに、日本では考えられないと述べたところ、彼女は法律よりも正義が上だみたいなことを言ってました。まあ例えば自分の子供が殺されたら犯人を殺してやるとかいう人は多いですし(実際やる人はいないようですが)、大岡越前や必殺仕事人を見てスカッとするのも分かりますが、赤穂浪士に同情しても法に照らして死罪を下すのが妥当というのが、少なくとも今の日本人としては大方の価値観だと思うのですが如何か。

 

場合によっては法律を守らなくてもいいという考え方もあるんでしょうが、立憲主義を叫ぶの日本の左翼の人たちが、国家間の合意や法律を軽んじるのはどうなんでしょう。じゃあ現在の憲法に「嘘と暴力」があるという主張をしたら認めるのかというと認めないんでしょう。日本国憲法(の彼らの解釈)は絶対だが他は軽視していいのか。つまり恣意的、ダブルスタンダード。こうなると話し合いの土台が出来ない。逆に言えば理解し合えないことがあるということを土台にしなければいけないのかもしれませんね。

 

続きを読む

日韓合意を軽視する韓国に明確な意志を示すべき

headlines.yahoo.co.jp

出た!真の謝罪!本当にもう前回も書いたように特に韓国の問題については出来るだけ抑えめに書いていましたが、いい加減にかなり頭にきます。まあ2015年末の日韓合意の時からまたこうして蒸し返すであろうことは誰もが予想していたことではあるのですが、だからと言って「まあいつものことだよね」と済ませてはいけないと思いますね。

 

安倍政権について不満点ももちろん多くありますが、一番個人的にがっかりしたのが日韓合意であります。今回のことを放置しては日韓合意が結び損でしかなくなる。今のところ、「受け入れられない」という抗議や、安倍首相が平昌オリンピックに行かないとかぐらいのことしかしてないようですが、もっとはっきりとした制裁を加えるべきだと思います。

 

数年前に中国が日本にやったレアアース禁輸とか、韓国のTHAAD配備に対してやった渡航制限や韓流制限のように、目に見える制裁をすべきだと思います。もちろん主に国内でそれに反対する変なやつは湧くでしょうが、一般の韓国好きの人はそれで反政府デモをするようなことはない政治無関心層が大半でありましょうし、まあこれは期待し過ぎでしょうがそういう人たちに何か考えてもらうきっかけになるかもしれない。まあならないか。でもならないなら悪影響もない。

 

しかし文在寅が親北政策を採ることは分かっていたことですが、オリンピックを最大限に北に利用させてしまって、本当に愚かとしか言いようがありません。この間北朝鮮はアメリカによる軍事オプションの行使のリスク無しに核やICBMなどの開発に邁進出来る。

 

エッチ君は前々から安倍さんが韓国に甘すぎると言っていましたが、やっぱ日米韓で協調しようという勢力を無視できないんでしょうかね。まあそうだとしてももう少しはっきりした意思表示をしてもいいんじゃないでしょうかね。

 

headlines.yahoo.co.jp

尖閣中国軍艦が来た件、ネットではウーマンラッシュアワー村本大輔さんへ当て付けるコメントがよく見られるようですが、それに関して中国の友達のコメント。

 

f:id:soloflight:20180111182356j:plain

 

「この人はまだ仕事があるの?もし中国だったら多分もう芸人は続けていけないね」というようなことです。まあ村本さんに限りませんが中国の軍事拡張に対しては何も言わない人で日本の軍備に反対するダブルスタンダードな人は、中国人にも馬鹿にされると思うんですけどね。少なくとも聡明な中国人には馬鹿だと思われるでしょうね。しかしまあこの手の人は自分の精神に酔ってるので何を言っても会話が交わることはないでしょうね。

 

続きを読む

文在寅政権の日韓合意への発言及びウーマンラッシュアワー村本大輔の沖縄関連発言への所感

基本的には出来るだけ感情的な書き方はしないようにしておりますが、今日はまあ人からは私の個人的な偏見と思われるかもしれないことを書きますと、多くの中国人韓国人と接し、結論を書くと中国人の方が理解し合えるというか、まだ理性的現に話が出来ますね。

 

日本人にも当然どうしようもない人間は沢山いますが、やはり私の知る限りまあ全般的には、他国と比べれば少ないとは思います。良くも悪くも平均的というか。アメリカに行けば差別も受けるでしょうしほんとにムカつく経験もするでしょうが、一方日本では絶対いないだろうなと感動するほど紳士的な人などもいますしね。中国人もなんて親切な人なんだって人が沢山います。

 

韓国人もある意味日本と似てるというか、中国人やアメリカ人のように個人差が大きくなく、みな一様な感じ。良い方を見れば中国人観光客と比べれば教養のない礼儀知らずも少ないでしょう。悪い方を言うと日中韓で問題になる政治問題歴史問題に関し、我々から見ると反日(彼らにとっては正義なのでしょう)の揺らぎがほとんど見られない。日本が好きだと言う人ですら皆本当に同じ反日歴史観を披露してくれますね。中国人は人による。でも一般に中国人が一番嫌いな国は日本ですけどね。まあそういう事実をちゃんと言ってくれる人の方が信頼できますね。「中国人は日本人が大好きだ」とか言う中国人をどうして信用できましょうね。まあ日本人が中国を嫌いになってるのに比べ、やはりアニメやアイドルの影響で日本が好きという中国人が増えてるのは事実でしょうが。

 

まあこれは日頃感じていたことですが、敢えて今日書いたのは、文在寅政権の慰安婦問題に対する発言にいい加減腹が立ってるからです。エッチ君も言ってたけど、ことここに至って未だ向こうの立場を慮るべきだというような朝日新聞的な主張ははもちろん、何かこの問題にこれ以上こちらが何かするということを考える必要すらない。ちゃんと怒っていいと思いますね。嫌な気分になりたくないからこのことは考えないという人はまあ理解できますが、ここに至ってまだ良い子ぶる人は本当に腹が立ちますね。

 

ついでにもう一つ、ウーマンラッシュアワー村本大輔さんの沖縄は中国から奪ったもの発言に関してですが、例えばこれ、韓国のテレビで韓国人が竹島が日本のものだと言ったとしたらどうなるでしょう。かつて慰安婦が売春婦だと発言した韓国人たちのように社会的に抹殺されるに近い状態になるでしょうね。これは本当になりますからね。韓国人も認めると思いますよ。それが彼ら基準の正義なので酷いやつを叩いてるだけですから。

 

中国ではどうでしょう。尖閣諸島が日本のものだと中国人が中国のテレビで言うこと自体がまずあり得ない。例えば台湾が独立したいと考える気持ちは理解できるという中国人もいますが、多分国内では言わないでしょう。尖閣諸島が日本のものだと認める中国人に出会ったことはありません。まあこれは台湾ですらそれが多数であり李登輝さんみたいのはレアケースです。

 

このような中、日本が右傾化してるとか報道の自由がないとかちゃんちゃら可笑しいとしか言いようがありません。

 

それでは今年もよろしくお願いいたしま~す!

挺対協のベトナムへの謝罪

挺対協、ベトナム大使館前で「韓国軍の戦争犯罪を謝罪します」 (ハンギョレ新聞) - Yahoo!ニュース

 

挺対協がベトナム大使館前でライダイハンの問題として多少知られている韓国軍の犯罪について謝罪したようですが、これは突然したことではなく、前から挺対協が主導して作った碑文などでも言及していたと記憶しています。

 

沖縄米軍基地問題などでもそうですが、この問題に関しても純粋に良かれと思ってやっている人もいるのでしょう。しかし挺対協が北朝鮮の影響下にあることは前々から指摘されていることであり(大韓民国国家情報院が親北団体として監視してる)、本質的に日韓離間のための存在であるという観点からも特に矛盾するものではありません。

 

挺対協の性質は、ある程度知られているとは思うのですが、慰安婦問題を語る時の前提知識の一つですので、一応改めて簡単に書きました。

 

この問題を女性の人権問題一般にすり替えようとしているこの動きは全く喜ぶべきことではありません。

アサドを批判するシーア派シリア人はいないのか ~シリア人と会話7~

アサド大統領はシーア派の一派とされるアラウィー派の人物ですが、シリア国民の多数派はスンニ派です。アフマド君に「アサドのやっている行為に対して反対するシーア派のシリア人はいないのか」と聞いたら「20人ぐらいいるかもしれない」とのこと。ちょっと笑ってしまいましたが基本的にはほぼいないということのようです。

 

シーア派の特徴を超ざっくり言うと、第4代正統カリフのアリーとその血統を非常に重要視してることです*1。アーシュラーの祭りというのが象徴的なので興味のある方はググってどうぞ。一方スンニ派は血統よりもスンナ(ムハンマドの指導した慣行)を重視する派閥です。

 

イランで現在シーア派が主流を占めるのはサファヴィー朝シーア派を国教にしたことから始まりますが、サファヴィー教団はもともとスンニ派に近い教義だったが家督争いに関係しジュナイドがシーア派接近したという経緯があり、つまり多分に政治的な要素がシーア派の分布に関係してる。まあ他の宗教にもよくあることか。

 

まあとにかく現状シリアに置いてシーア派スンニ派の断絶は結構大きいようです。しかしこの点に関し、アフマド君は信仰の問題は政治的な問題が解決すればそれほど大きな問題にはならないだろうと考えてるようです。まあそれは僕には分かりませんが、現状中東各国では宗教が政治に利用されているという側面が大きいことを考えるとある程度納得のいく考えではあります。ただもちろん政治的な問題が解決するということ自体がまずとてつもない難題ではありますが。

 

さてそんな中、ビンラディンの息子がシリアにおいてシーア派に対する聖戦を呼びかけたというニュースが。中東は本当に複雑で僕も昔色々調べたけど諦めました。せっかくシリア人と知り合えたので再び追いかけております。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

シリア人との会話 - 王蟲の子供

シリア人との会話2 - 王蟲の子供

エルドアン大統領 ~シリア人との会話3~ - 王蟲の子供

日本の難民受け入れについての一シリア人の意見 ~シリア人との会話4~ - 王蟲の子供

日本の中東に関する報道 ~シリア人との会話5~ - 王蟲の子供

対話とは ~シリア人と会話6~ - 王蟲の子供

*1:今の指導者たちはアリーの子孫ではないので、アリーの血統は関係ないんかというツッコミを入れたいところではありますが、彼らの教えでは12番めのイマームは隠れていてそのうち現れると考えてるそうです。