読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うるま市町選挙と八重山日報の本島進出

先週末にいくつか選挙がありましたね。テレビではフランスの大統領選挙についてが多かったでしょうか。まあルペンね。どうなるんでしょうね。ドイツやフランスの移民政策による苦労を見ても最近は同情する気持ちがなくなってしまいました。なんでしょう。冷たいかな。

 

個人的には遠い異国のことよりもうるま市町選挙で島袋俊夫さんが勝ったことのほうがよほど大事で。

うるま市長選、島袋氏3選 山内氏に5700票差 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

31,369対25,616ということですがまあ沖縄の現状では満足すべきでしょうか。。まあとにかく来年の知事選までは一個も落とさずに行きたいですので良かった良かった。ほんとに良かった。

 

せっかくなので沖縄の保守革新の裏事情で知ってることでも書こうかと思ったんだけど、頭がパンクしそうなほど複雑です。まあ狭い社会なので誰と誰が同級生で誰さんはバリ保守だけど息子さんがSealdsだとか、もしかしたら保守の皆さんがTwitterとかでフォローしてるようなそこそこ有名な人同士が超仲悪いとか。まあ関わってる人にとっては大問題だったりしますが、一般にはどうでもいいことで争いがものすごいのです。沖縄に限ったことではないんだけど特に沖縄はすごい。

 

そんなわけで細かい争いは置いておいてとにかく保守全体のパイを増やすということに注力すればいいですね。何度か同じこと書いてるかもしれませんがここ数年の選挙で一番悔しかったのが前回の沖縄知事選です。そこで勝てるような状況に持っていきたいです。そういう意味では八重山日報の本島進出は大きく期待したいところです。

八重山日報 公式ホームページ -yaeyama nippo official website- - 八重山地方の情報発信 八重山日報公式ホームページ