読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舛添要一が辞任したら

選挙

舛添要一都知事に関し世論としてもマスコミの論調も批判的ですね。本人はしがみつくでしょうが辞任に追い込まれる可能性も出て来ましたね。舛添要一は自公が推薦しましたが、基本的に保守には嫌われていましたね。ところで会長の職場の同僚が「舛添さんはクリーンなイメージだったのにね」と言ってたらしく、一般のイメージではそうなのかとなんとも言えない気持ちになりました。

 

さて仮に辞職したとして。当選直後からリコールを叫んでる人たちを見てて、賛同してましたが、問題は次に適任者がいるかどうかということですね。例えば前回2位の宇都宮はほぼ極左みたいなものですから、彼が都知事になるようなことになったら舛添要一を辞めさせて却って酷くなったなんてことにもなりかねない。ちょうど猪瀬さんが今再評価されてるようなもんで。まあ流石に舛添さんが再評価されることはないかと思いますが。

 

近々都知事選が行われるとして誰が出馬するんでしょうか。これは流石に予想するのは難しいですが、誰がいいかと考えますと。まず猪瀬のほうがましだという意見がありますが公民権停止で出られないですよね。前回出馬した人はどれもダメでしょう。前回出馬した人では宇都宮健児細川護熙などは安倍政権の暴走を止めるとか脱原発とか、都政と関係ない主張ですから論外ですね。田母神俊雄は東京都強靭化ということで都市問題を扱ってましたから他の二人より良かったと思いますがもちろん今出られるわけありませんね。

 

じゃあ誰がいいでしょう。保守として勝てる候補者ということでエッチくんは前回の時も櫻井よしこがいいのではないかと言ってました。確かに知名度や印象も問題ないし、それほど理想主義に走りすぎず仕事もしっかりやりそうで良さそうですね。

 

都政ということで考えると去年大阪都構想橋下徹と対立した藤井聡も都市社会工学に強い人ですから個人的には推したいです。国土強靭化というのを推奨してるので首都直下地震の対応なども期待できます。癖の強い人なので好き嫌いは分かれるでしょうけど自公が推薦すれば勝てそうだし。まあ大阪に執着してるではありますが。

 

東国原英夫が色気を出してるようですが、ほぼ何一つ支持できるところもないのでまだ橋下徹の方がいいですね。でもこの二人なら余計なことしなそうな人がいいですが。

 

保守としては思想も大事ですが舛添要一が都市外交とかで批判が大きかったようにもっと東京のことを考えてくれる人がいいですね。。