読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の世界の重要選挙

結局のところ政治に係る場合選挙が一番大事になりますね。

 

さて今年は重要な選挙がいくつかありますね。もちろん日本では参議院選挙。二階さんが衆参同時選挙も示唆してましたがいずれにせよ今後の日本にとって大変重要ですね。アメリカでは大統領選挙があります。

 

民主党ではひらりーが有力視、共和党では今のところトランプ。いわば極右とも言える人あそれなりの支持を得てるというのは世相を反映してますね。こう考えるとヨーロッパでのリベラル以外が極右扱いされるのと比べたらアメリカはまだリベラル思想に侵されてないのかもね。

 

さて今月は台湾総統選挙が行われます。民進党蔡英文の当選が確実視されてますが、日本の首相と違って大統領制ですから大統領と与党が違う政党ということもあり得ます。しかし今回は蔡英文に近い緑陣営が大勝すると期待してます。

 

さてしかし蔡英文さんがどれだけの政治的実力があるかはこれから試されるわけです。これは安倍首相も同じだよね。結果を出す。蔡英文に関しては安倍さんとの関係が良好な時に選挙が行われるというのはかつての民進党政権よりはアドバンテージかも。

 

いずれにせよ日本にとっても彼女しかいないからね。彼女の細かい政治姿勢に僕は全て賛成ではないですがそれでも彼女しかいない。さまざまな考えの人を抱合して上手くやっていく能力あ安倍さんに有るか。個人的には期待してますが安倍さん以外任せられる人がいないのも確か。敢えて言うならエッチくんが心配してたのは安倍さんが増長してしまわないことでしょうかね。

 

さてこのように選挙が大事なのは間違いないので頑張るのは当然ですが今回のように北の水爆実験など不測の事態にあった時に何が動くか、今回もいろいろ世界である中でも日本人にとってインパクトはダントツですよね。北の異常性を知らしめたという。こちらから振らなくても「あいつらしょうがねえなあ」みたいな声聞くし。なるほどなあと僕自身認識を修正しました。

 

ともかく今年はきっと世界史上でも重要な年になるのではないかと予想。2年前ぐらいからそのぐらいと読んでたので本当はもっと準備を進めて置いて欲しかったけどまあ頑張ったほうか。安倍政権にはいろいろ言いたいこともあるけど安倍政権でなければここまでも出来なかったんでしょう。