読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国共産党員になった人

知り合いの知り合いに中国共産党員がいます。彼女がどうして共産党員になったかというと勉強の成績が良かったからだそうで。細かくは分かりませんが成績がいいと自動的に共産党員になる感じなんでしょう。彼女自身は中共が嫌いだそうです。共産党員としては許されないんだろうけどクリスチャンになりました。秘密にしてるようですけど。

 

ちなみに僕の知り合いは彼女と留学先でルームメイトだったのですが、当然成績の良い人は留学をする人が多いわけです。つまり中国人留学生には共産党員が多いようです。

 

というわけで中国共産党員だからといって必ずしも中共を支持してるとは限らない、留学生には中共と繋がる人が多いということで、中国人留学生=共産党員=危険な人、と等式になるわけではありませんが人脈としては、爆買いに来るマナーの悪い中国人と較べて更に注意が必要であるとも言えそうですね。

 

実際長野の聖火リレーの中国人暴動で指揮を採っていたのは留学生だったようですからね。まあ僕も中国人の知り合いがそこそこいて良い人もいますけれども初めて会う中国人とかはやはり少し警戒したほうがいい感じはしますね。というのはまあ中国人に限らないでしょうが海外では同国人のコミュニティーというのが当然ありますから、知り合いになる個人が良い人でも、簡単にどこかで裏社会と繋がりますから。まあ普通は特に何も被害はないでしょうが。

 

共産党員にも色々いるんでしょうが全体としては頭の出来としては結構いい人が多いのかもね。