読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾人が見る中国人韓国人

例のチベ女はレッテル貼り好きでネトウヨ連呼厨なわけですが、中共の宣伝よりもチベットの人たちの言うことの方を私は信じるとか言って、要するに直接チベットの人たちと交流があるから私はネットで情報を仕入れてるだけのネトウヨとは違うのよとでも思ってるのかもしれませんが、何故かそのチベットの人たちの声を伝えてくれるよりも自分も朝日やリテラの記事をシェアばかりしてて矛盾してるなあと思うわけですが、確かにネット(に限らないですが)の情報は必ずバイアスがかかっているわけで、様々な立場からの情報を多く集めて比較したいものですね。ここまで一文。

 

マジでなんでチベットの人たちの声を伝えてくれないのか不思議でならないんですが、まあそれはそれとして、僕も左翼だろうが右翼だろうが中国人だろうがチベット人だろうが色んな声を聞きたいと心がけてはおります。

 

とは言え当然情報は限られますが、外国に住んでいる人の話を聞くのはやはり面白いですね。なのでスペイン在住の台湾人ビビちゃんの話は立場上客観的な見え方をしてるだろうから特に興味深いです。ドイツ人はこうだとかイギリス人はこうだとか。日本人で向こうに留学してる人の話も面白いですがそれと台湾人の見方との違いもまた面白い。

 

例えばビビちゃんは中国人と韓国人が嫌いらしいんですが、なんで?と聞くとほんとにいつも「我々韓国人は…我々韓国人は…我々韓国人は…」と言うので「うるせえ!」ってなるらしいです(笑)。中国人もそうだったらしいんだけど、最近以前ほどそうでもないんだって。海外旅行とかに出る中国人が増えて変わってきてるのかなあと言ってましたがどうなんでしょうね。じゃあなんで韓国人は変わらないのか。

 

中国が色々ネット規制してることは有名ですが、なかなかもう追いつかないのか、ネットで見る限り色んなニュースへのコメントも韓国と比べると冷静に見えますね。ビビちゃんが言ってて面白かったのは中国人自身中国が嫌いな人が多く台湾に中国を征服してほしいと思ってる人もいるとか(笑)。ちなみにヨーロッパ人はだいたい台湾は遅かれ早かれ中国に吸収されると思ってるようです。

 

韓国は自由主義陣営ではありますが言語環境はかなり狭いんでしょうね。まあそれは日本も人のこと言えないというか。金城テルさんなんかは沖縄の言語環境は中国よりも閉ざされてると言ってますしね。以前韓国人とネット上で話してた時、慰安婦について韓国では日本は慰安婦の存在自体否定してると思われてるようです。そういう報道をしてるという。本当にね、どこの国もマスコミの罪は大きいよ。