読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工作員による保守系団体への批判

面白いサイトを見つけました。

今日は成人の日です。玄関に国旗を揚げましょう!デモで日の丸を振っているみなさんは掲げていますか?|柴犬のブログ

安倍政権を力いっぱい応援するブログとのことです。しかし実際見てみれば安倍さん以外の保守系の人たちを目一杯こき下ろすブログとなっています。ここに書かれてる保守系団体はだいたい多かれ少なかれ接触したことがありますので一応反論でもしようかなと。くくく。

 

この記事で一番槍玉に挙がってるのが愛国女性の集い花時計ですね。

そよ風」を退会した2名の会員により、新たに立ち上げられた普通のお母さんが集う「花時計」ですが、常に幸福の科学との繋がりが噂されて来ました。立ち上げ当初はそれと知らずに入会した会員もいました。 

 よく知ってるねー。この「そよ風」を退会した2名を二人とも知ってるので笑ってしまいますが、「そよ風を退会した」ってとこまで知ってるのって多分会員さんでもそんないないんじゃないかな。よく調べたよね。この二人はちょくちょく連絡をとるので(というかこのブログにもたまに登場してもらってます)伝えたところ、自分が幸福の科学信者だとは知らなかったようなので「今後信者としての自覚を持って行動するように」と強く諭しておきました。

 

恐らく保守系団体に入り込んだスパイがやってるブログなんだろうね。こういう団体に工作員が入ることはほぼ防げません。でかいところはもちろんそうだよね。日本会議や頑張れ日本の人にも直接聞いたけど「いる」とはっきり言ってましたよ。

 

僕ももっと具体的に知ってることもあるんですが泳がせていたりするので言えないことも多いです。

 

幸福の科学に関しては信者さんは実際に保守的思想に共感していろいろ頑張ってくれる人も多いそうです。お手伝いはありがたいことなので大川隆法の本とかを売りつけようとする人以外は協力してもらってるとこもあったり。

 

幸福の科学と言えば、沖縄の保守活動は幸福の科学抜きには不可能とすら言われてます。それだけ沖縄で保守活動するのは大変なようです。ハムさんのお友達の自民党員の方はその活動に否定的で幸福の科学と言われてる仲村覚さんたちのせいで去年の選挙に負けたとお怒りだそうです。要するに彼らが公明党との協力関係を壊したと。政治って複雑ぅ。

 

確かにね、こういう風にカルト宗教と関わりがある人というのはいますがその悪質性というのはなんとも言えないところもあるし、協力できるところはしたほうが良い場合もあるというのが現実ですよね。

 

もちろんこのブログが本当に安倍政権を応援しているはずがありませんな。とにかくこういうブログとか結構あるんでしょうね。これはたまたま僕がよく知ってるところのことを書いてたので詳しく説明出来ましたがね。よくやるよねー。