読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の反日国家日本

反日国家というとかの国とかかの国とか思い浮かぶと思いますが、問題は日本そのものだよね。もちろん日本は自由な国ですから色んな発言が許されますが日本を大事にしない日本人が多すぎると。そのくせまた生まれてくるなら日本と答える人が85%だっけ?

本件で世界で唯一安倍政権を批判する議論が出現している国〜世界に日本政府や日本の国民性に対する称賛の声が広がる中で (1/2)

世界一安全な恵まれた国に生まれそのインフラを享受しながらそれに感謝せず当たり前のように考えているならばそれはまさに寄生虫であって在日外国人と変わらないさ。だから彼らに文句言うのも確かに変な話かも?

 

何故日本がこれだけ反日国家であるかというとそれはWGIPなどのGHQ体制が大きいとは思うけど、現状一番その影響力が大きいのはマスコミでありますな。とにかく俺は日本のマスコミだけは絶対にゆるさない。末代まで呪ってやる。

 

近年国際的に色々なことが起こりすぎだよね。ウクライナ、シリア、南シナ海イスラム国(ISIL)等々。邦人に犠牲者が出た今回のイスラム国(ISIL)のことでやっと危機感を持った人がいるならそれは不幸中の幸いというか。ただ北朝鮮による拉致が判明した時や尖閣の衝突事件などのように一時的なものになってしまうかもね。なんとかそれは避けたいけどみな日々の生活に追われ自分に直接関係なければ興味も続かないよね。外交、政治というのは本当は生活に密着したものなんだけど当事者意識が低すぎる。

 

平和ボケという言葉は使い古されていまいち響かない言葉かもしれないけど正にその通りで。グローバル化をなんとなく良いものだと思ってる人はそのリスクもちゃんと知っておかないとね。

 

NHKあたりが21世紀は中国の世紀だとか言い始めたころから俺は1mmも信じてなかったけど、多分まだそう思ってる人は多いでしょう。というか中国の世紀になったら世界破滅しかねんで。

 

国内で集団的自衛権反対だとか憲法9条守れとか言ってる人というのは本当に視野狭窄だよね。中国が近隣に迷惑をまき散らしてることを単に「やめてほしいよねえ」とか言ってる人が多いけど、クラスでイジメを見てみぬ人たちに似てる。憲法の縛りがなければ中国にイジメられてるフィリピンやベトナムの人たちを助けることも出来るのに。もし今後自分がイジメられてる番になった時に誰も助けてくれなくてももちろん文句は言えないさ~。

 

俺が上智で一番仲のよかった女の子のマーヤ(みつばちマーチに似てるから)は本当に無意識の流され左翼の典型みたいなやつで「今日本に戦争しかける国なんてあるの?」とか「日本なんて世界から見たらちっぽけなどうでもいい国なんじゃないの?」「今戦争が起こっても誰が行くの?」「軍事力を高めて抑止力を持たなくてもその前の話し合いとかで解決すべき」「先制攻撃力をもつ兵器じゃなくて電磁シールドみたのなら軍事費出してもいい」とか他にも頓珍漢なことをいっぱい言ってくれるわけです。当に戦後教育の傑作のような人物であります。

 

こういう人に直接説得しても本当に無駄。いくら俺が朝日新聞の犯罪的といっていい体質を例を挙げて說明しても「公平な書き方してると思うよ」とか言ってるし。彼女が今後生涯自分で調べることもないであろう量の国際的な情報や歴史に関して伝えても、最終的に「人に意見を同調してもらおうとするのは良くない」とかもうじゃあ何?あなたと話し合っても結論は出ないのね?

 

上智のk先輩はFacebookで、朝日、毎日、日経とかの記事ばっかシェアしてたんだけど朝日の誤報問題以降しなくなった。かっこわる。でもそういうものです。彼らは自分の頭で考えてると思ってるけど完全にマスコミに流されてるだけ。認めやしないけどね。

 

そういうわけで反日国家日本を打倒してまともな国になるにはマスコミが本丸。他にもいっぱい問題はあるけどマスコミさえなんとかなれば日本人はそんなに馬鹿じゃないさ。

 

そういう意味で今回のイスラム国(ISIL,ISIS)の問題は報道ステーションなどマスコミの異常性が少しはっきりしたかもしれないという意味では塞翁が馬としたいところ。

 

マスコミじゃないけど左翼の色んな安倍叩きの例としてネットゲリラのこの記事なんかは面白い。

アベシンゾーの悪口言うヤツは全員テロリスト - ネットゲリラ

政府を批判するのはテロ擁護だ、という論理は。ブッシュがやった手なんだが、それを真似て「われに歯向かうものは全員ISISテロリスト」だと、共産党までお仲間呼ばわりですw そりゃ、共産党も驚いた事だろうw ISISも驚いただろうw 唯物史観共産主義と、イスラム原理主義では、それこそ水と油なんだが、知恵遅れアベシンゾーにはそのていどの知識もないに違いないw  

 そういえばこのブログへのコメントでも日本の赤軍派みたいな反社会的勢力とイスラム国が何か共謀している可能性もあることを指摘したところ、いろいろ左翼の系譜まで說明してくれてこの記事と似たようなことを言われた。赤軍派は有名どころとして挙げただけで具体的にどこだかなんて知らないけど、共闘ということがあるのです。

 

日本史で言えば世界はまだ戦国時代みたいなもので、国同士は仲が良い悪いとかいう基準で考えるのはまだまだ早い。武田北条今川の甲相駿三国同盟は仲良しクラブではないからね。お互いの思惑で同盟を組んでいたわけです。生き残りのためには全方位外交が当たり前のことです。ところが今の日本人は全方位外交どころか二国間の外交すら仲良くしようねって一方的に言ってればいいというような、まあアホだよね。

 

こういう話をするだけで戦争を望んでるかのように聞こえてしまうマーヤのような人間がいるんですがもう政治に興味ないならいちいち反論すんなよと。今まで戦後70年間、竹島を取られた以外紛争は一応なかったわけだけど、それにはもちろん米軍や自衛隊の存在もあるし島国だというのも大きいよね。というかそのせいで危機感がないのかも。

 

つまり戦国時代にもほとんど攻めこまれなかった国というのはあるんだけどそれは山奥で攻めるのが難しかったというだけで無理して取る必要のあるくにでもなかったというだけ。交通機関が発達すれば植民地時代のようにあらゆるところに危険が行くのであります。