読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人質事件と特定秘密保護法

ふふふ。特定秘密保護法に関するニュースがあった時は出来るだけ書くようにしてるのです。何故なら非常にいろいろ分かりやすいから。今回の事件では全て秘密交渉がないということのはおかしいよねということに世論がなってるかな?まあそう期待したいところ。


今回の人質事件、特定秘密になるものがありうる=岸田外相 (ロイター) - Yahoo!ニュース

この法案が通ろうとしてるころ知り合いからこれに反対するweb署名かなんかを求められたのです。でもオスプレイの写真をとっただけでどうだとか、ありえんだろと思って自分でちゃんとその法案を読んでみました。結論、あり得ない。とにかくもしこの法に不安があるならまず条文を自分で読めばいい。それをしないで反対するのは馬鹿らしいし、逆に読んでみればこれに反対してるやつらがどんな奴らかだいたいわかるよ。

http://www.kantei.go.jp/jp/topics/2013/headline/houritu_joubun.pdf

 

しかもこれはこの件だけに限らず色々炙りだされてくるのです。つまりこれに反対してる集団、いろいろありますけどまあマスコミは分かりやすいよね。他にはね、例えば面白いところでは中帰連が反対してるんだよ。ゾクゾクするね。つまり中帰連は戦犯告白をするだけの団体ではなく特定の思想を持った集団だということが分かるから。こういう奴らに騙されて贖罪意識を持たされた人を直接見てるだけに許しがたい。吉田清治とかと一緒で金になるんだろうね。い・ろ・い・ろ・と。

 


【撫子日和】中帰連のお爺さん達、何がしたいの? [桜H23/10/4] - YouTube

佐波さんは直接お会いしたことあるけどすごく腰が低くて好印象の方でした。もっと保守の全面に立ってほしいな。