読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダッカのテロは安倍総理の責任?  SEALDsはヒトラーの正統な継承者

ダッカでのテロ。多くの人が予想していたとおり安倍のせいって人たちがワラワラと。予想してたけどやはりほんとに言うんだね。安倍さんじゃなかったらどうやってどうなってたのかね。 少なくとも今までも何回も日本人はテロの標的になっており、イスラム国を…

石原伸晃のセンスのなさ

小池百合子の都知事選立候補と石原伸晃都連会長 - 王蟲の子供 前からエッチくんは石原伸晃が大嫌いで色々言ってたんだけど今回の騒動でもまた何をしてるんだか。僕の知り合いの保守の人でも小池百合子さんが出馬表明したことを批判してる人はいるし、まあ事…

小池百合子の都知事選立候補と石原伸晃都連会長

小池百合子さんが都知事選に出馬することに関して。会長の予想が当たりましたが、ちょっと2~3日前から匂わせてたので出馬自体は驚かないものの、都連と渡りをつけてなかったのは興味深いね。エッチくんに言わせると小池百合子は喧嘩慣れしてるなとのこと。…

有田芳生と週刊文春

自民党から参議院選挙に出馬している青山繁晴さんに対して週刊文春がスキャンダル(?)を報じたようですが青山さん側は虚偽報道として訴訟を起こすそうですね。 ちょっと前に横田めぐみさんの孫の写真を有田芳生さんが文春に出したことに関する疑惑について…

有田芳生と拉致問題と参議院選挙

昨日もっと有田芳生の件について騒ぐべきだと書きましたが、なんかちょうど昨日救う会の集会があり横田早紀江さんもお話しされたようでネットでも再び話題になってるようで何よりです。 救う会:★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2016.06.22)横田夫妻が孫たちの…

インドネシア等の中国漁船への対応と日本の対応の違い

中国漁船摘発を「合法」 国内海域で違法漁業 ナトゥナ諸島冲 | じゃかるた新聞 インドネシアの日刊邦字新聞 中国の違法漁船にインドネシアが軍艦を出したり爆破したりしてることに関してネットでは「日本もインドネシアみたいに強くやれ」という声が聞こえ僕…

甘利明・山尾しおり・舛添要一・有田芳生の醜聞  +和田政宗・くまがい大選挙応援

舛添さんについてこんなに書くとは思わなかったんですが、舛添さんが色んな問題のある人物であることは知ってる人は知っていた。なんでこのタイミングで問題が出てきたのか正直よく分かりません。まあこういうのは誰かがタイミングを図ってやることも多いと…

選挙公示日ということで

さあ参議院選挙の公示日ですが。 公示日を控えた前日の昨日、自民党の練馬総支部定期大会、参議院選挙必勝総決起大会というのがあったのですが、我がアイドル稲田朋美さんが登壇するというので行ってきました。かわいい~ 何度も書いてますが間接民主制にと…

ヘイトスピーチ法とバランス感覚

今更ながらヘイトスピーチ法に関してですが。これに関し当然反対する人も多く、またそれはそれで構わないのですが、ちょっと下の動画を見てちょっと述べておこうと思いました。下の動画というか動画へのコメントですかね。 youtu.be 西田議員の言ってること…

南京事件と幣原外交

久しぶりに歴史問題について。南京事件といえば所謂南京大虐殺というのを思い浮かべますが1927年に起きた南京事件。 南京事件 (1927年) - Wikipedia 事件自体は中国人が居留民を殺害したという中国でありがちな事件ですが、問題はその対応ですね。いわゆる幣…

保守が読んだ「日本会議の研究」の感想

去年から日本会議についていくつかのメディアで目にするようになりました。最近「日本会議の研究」という本が反響を呼んでいるようなので読んでみました。まあ中身はAmazonのレビューに書いてあることを読んでもらえればいいんですが要するにまあ陰謀論的と…

都知事選と参議院選挙とアメリカ大統領選挙とショック療法

昨日の時点で蓮舫さんを軸に都知事選候補者を調整すると民進党が言っていましたが今日蓮舫さんは出ないとの発言。超都合のいい考えとして宇都宮健児と蓮舫で票を食い合ってほしいとか書きましたが実際民共相乗りだとしてどうなるんでしょうね。まあ橋下徹さ…

舛添さんの辞任と選挙2

舛添さんの辞任と選挙 - 王蟲の子供 舛添さんの辞任について。もうどうでもいいんだけど辞めたら突然同情の声を寄せる人が僕の友だちでも本当にいるのでちょっとだけ。舛添さんの問題は就任した時からずっと言われてきたことで今回のことで知ったという時点…

舛添さんの辞任と選挙

舛添さんの辞任。やっとかと。いやあ彼の人格の異常性だけを見せてくれた騒動でしたね。しかし彼がこういう人格破綻者であることは分かってたから全く驚きはないし、意外に感じたならちょっと自分の情報能力をちょっと反省してもらいたいかな。まあ舛添さん…

インドネシア語の成立と日本軍政

歴史と今の生活には密接な関係がありますが、ほとんどの人は過去のことなどどうでもいいと思ってるように見えますね。まあそれはともかく所謂東京裁判史観みたいなのでは日本は悪者であり、逆に一部の保守は日本を美化し過ぎな感じですね。 後者の人たちはし…

蔡英文総統就任後のスピード感

台湾の総統が蔡英文さんに変わっていろいろスピード感のある決定を続けざまにしましたね。 巡視船の引き揚げ、教科書問題、ひまわり学生運動の学生への告訴取下げ。果たして日本でこれだけのことがこれだけのスピード感をもって出来るか。巡視船の引き揚げは…

小さな日台友好

最近とても嬉しいことがありました。台湾の宜蘭で知り合った台湾人が日本語の勉強を始めたそうです。僕と接して日本人に対する見方が変わったと。なんか気恥ずかしいですが単純に嬉しいことですよね。共感してもらえると思いますが。 一方こちらも彼を尊敬す…

亀井静香の老い オバマ大統領への謝罪要求

オバマ大統領が広島に来ることに関して韓国や中国からも色々言われてますが、日本でも亀井静香などが「謝罪しないなら来ないでいい」とか言ったそうですが、正直恥ずかしい。エッチ君も「謝罪と賠償を要求したという事実が残るだけで恥ずかしい」と言ってま…

舛添要一の後釜選挙とオリンピック

舛添要一が辞任したら - 王蟲の子供 前回に続き舛添要一の問題ですが昨日また会見がありましたね。納得する人はほとんどいないでしょうし流石に続けられないと見る人が増えてると思います。するとやはり例えば自民党なんかも誰か擁立する人を探ってるでしょ…

舛添要一が辞任したら

舛添要一都知事に関し世論としてもマスコミの論調も批判的ですね。本人はしがみつくでしょうが辞任に追い込まれる可能性も出て来ましたね。舛添要一は自公が推薦しましたが、基本的に保守には嫌われていましたね。ところで会長の職場の同僚が「舛添さんはク…

政治家のブーメラン発言がなくならない理由

政治家の発言でいわゆるブーメラン発言が繰り返される場合(主に現民進党が多いですが)、一つには苦し紛れの場合もあるでしょうが、余ほどのことでないとそれが問題視されるリスクよりも政府を攻撃する姿を見せるメリットの方が大きいと考えてるのではない…

舛添要一

舛添要一都知事に関し色々出て来ましたが、彼がこういう人だということは多少関心を持っている人なら誰でも知ってるようなことで何の驚きもありませんね。 リコールしろという声も就任当初からあったもののリコールというのは現状ほぼ不可能なシステムになっ…

戦争の反省

対英米戦争に乗り出した時、緒戦は連戦連勝であり、オランダやイギリスをあっという間に駆逐してしまいましたが、このことをどう評価するか。日本軍は強かった!ということは言えるんでしょうが逆に英蘭が弱すぎたとも言えましょう。 もし英蘭、仏も含んでい…

西尾幹二さんと皇室に関する議論

先日西尾幹二さんの講演会に行ってきました。講演会の内容はともかく、西尾幹二さんは好きな保守論客の一人なんですが、その理由の一つは皇室に関しても批判すべきとこはするとこですね。 保守の中には皇室に関しては問題があっても敢えて苦言を呈さないとい…

恣意的なデータから出す結論

beinspiredglobal.com Yahoo!ニュースのトップニュースに出てくるニュースの頻度から「日本」の「異常さ」を浮き彫りにするという記事のようですが。比較してる部分を貼っておきます。 ●●の部分が芸能ニュースでそれを嘆いてるようです。僕自身も日本のニュ…

沖ノ鳥島での台湾漁船拿捕

沖之鳥非島 張揆砲轟:日本無權登船、扣押我漁船 - 政治 - 自由時報電子報 台湾「沖ノ鳥島は岩」 漁船拿捕問題 中韓と同様の主張に転換か (産経新聞) - Yahoo!ニュース 沖ノ鳥島に来た台湾漁船が拿捕された件について、台湾について多く書いてるブログです…

日本人は個性がないのか 日本人の悪評は本当か

マナーの悪い外国人観光客に苦言を呈すると「かつては日本人観光客も世界で悪評が高かったではないか」という人がいますが本当にそうなのか最近少し疑うようになりました。 もちろん国内でも例えばタバコのポイ捨てが減るなど公衆マナーが向上してるのはある…

アメリカでの言語空間

西村幸祐さんが言っていたことなんですが、アメリカなどの新聞のネット媒体に腹が立つとコメントすることがあるそうです。実は僕も2~3年前はそういうことをやってたことがあります。ただ不愉快なレスが着くことも多いし英語能力も西村さんなどと比べると…

持論を滔々と述べる人

講演会など色々イベントに行くこともあるんですが、その時だいたい質疑応答みたいなのが最後にありますよね。そういう時に質問と言われているのに持論を滔々と述べる人の多いこと多いこと。気持ちは分かるんですけどね。 当然主催者にも迷惑ですし、同じよう…

足立康史議員の懲罰動議とおおさか維新の政局におけるスタンス

最近懲罰動議が出されたおおさか維新の足立康史議員。お維新はさすが大阪というのか口の悪いのが多いですが、それがまあ面白さになることもありますし国会のつまらない中継を見てる中ではこういうのもいいかもね。かれの質疑の一例。 www.youtube.com さてこ…

海外から見た日本人論

今はよく知りませんがかつては外国人が書いた日本人論はよく売れると言われ、そういうのを通して日本人自身が自分たちを見ていたところがあると思います。 海外と比べてどうこうというのは未だに誰もが色んな文脈で使いますが、ちょっと眉に唾をつけて聞いた…

原発支持の論理

今回の熊本の地震で原発について主に反対派が声を大きくし、賛成派がちょっと反発してるという構図がまた繰り返されてますが。 www.change.org www.change.org 有名なWEB署名サイトのChange.orgでも両者の立場のキャンペーンが立ち上がり、圧倒的に反対のキ…

保守界隈の歪曲と偏向

hkennedy.hatenablog.com 以前から保守派の中に色んな要人の発言などを歪曲して解釈したり、事実かどうかを確かめずにFacebookなどで拡散している人たちを見て正直苦々しく思っていました。そういうのは反対派の人から揚げ足を取られますし信用問題にもなり…

少数民族への共感

所謂リアルに知り合いに左翼の人(無意識的流され左翼からかなりのド左翼まで)も多いんですが、一つにはやはりアーティスト関係に多いです。たびたび登場いただいたチベット女子ほどの酷さではないですがK爺さんという人がいます。ミュージシャンで、とある…

震災の政治利用

もう四年前になりますか、ニューヨークに中期滞在してた間に李明博の竹島上陸、天皇謝罪発言があり大変なことになってるなあと思ってましたが、今台湾におり、聞こえてくる日本のニュースはほぼ熊本の地震のことですね。Facebookなどを見てると左翼の人は反…

台湾人の母語

海外に行くとき多少は現地の言葉を使いたいですよね。台湾に行くときは国語である中国語を覚えるか、台湾語(台語)を覚えるかで迷うことになりますが、結論から言えばよっぽどの愛がない限り中国語を覚えた方がよいでしょう。理由の一つには台湾語(台語)を学…

台湾人の「の」好き

台湾人の親日について、大きく分けていわゆる哈日族と言われる日本好きの若者と、日本統治時代の老人とありますが、当然割合で言うと後者の方が多いわけで彼らは日本の歴史認識について興味がある訳ではありません。(哈日族はアニメやアイドルなどが好きない…

台湾人の日本精神

よく李登輝さんなどが言ういわゆる日本精神というやつ。実際彼と同世代の台湾人にどの程度残ってるのかということに関し、言ってもそれほどではなかろうと思ってたんですが、何人か会ってみると意外に残っていてちょっとびっくりしました。国民党の教育のせ…

国民のアイデンティティーと時間

台湾人に友達がたくさんいますがもちろん政治的な話をよくする人としない人がいます。当然といいますか、台湾独立派本土派の人との方が話が合いますので僕の知識も片寄りますが、というか今のところ統一を主張する知り合いはいないんですが、今日は外省人と…

日本語世代のおばあちゃん

台湾は宜蘭在住現在86歳のおばあさんに会ってきました。友達になった台湾人のおばさんにあたります。まあ普通に日本語がペラペラで。戦前は本土に来たことがないというのにあまりに堪能でびっくりでした。お父さんが将来のために日本語が上手くなるように日…

k先輩の権威主義

さて久しぶりに登場いただくk先輩。以前はよく朝日新聞の記事をFacebookでシェアしてました。去年の朝日新聞の訂正問題の後さすがにあまりしなくなったようですが…。最近はハフィンポストなんかをシェアしてるみたい。う~む、なんかこういうのを権威主義的…

海軍の飛行機乗りだった台湾人

この辺り(がどれぐらいを指すのかは判りませんが)では「老兵」はもう二人しか残っていないということでその内一人のかたとお会いできました。残念ながら体調が優れずあまり話せませんでした。前回同じく日本語世代の方と話したときは未だに日本語の本を読む…

アイデンティティーと誇り

台湾人の王さんのお父さんは昭和三年生まれ。もうだいぶ前に亡くなってますが、お父さんは当時の思い出を何か言ってましたかと質問したところ具体的な話はなかったんだけど、「誇りに思っていた」とのこと。この「誇り」という言葉ね。日本人が使うとまるで…

反日から親日になった台湾人

宜欄の夜市の近くのお店のご紹介。お菓子を売ってるだけに見えますが中では拘りの珈琲が飲めます。俺はあんまコーヒーは分からないけど一緒に行った黄さんは誉めてました。師匠は日本人らしい。日本製の器具を使ってたよ。さてこのお喋りなおっさんなのです…

柯文哲の人気下降と台湾原住民の国民党への支持

当初大変な人気を誇った台北市長、柯文哲(通称柯p)ですが最近人気が下降の一途を辿っているそうで。 理由を聞くと強引なやり方や高慢な態度などがあるようです。ウェンディーのお母さんは彼は医者で政治家ではなかったと。大変優秀なお医者さんだったそうで…

再び死刑について

最近台湾で起きたショッキングな通り魔事件。私が来る前に起きた事件ですがやはり今もしばしば大きな話題となります。私の知る台湾人に関しては死刑に消極的なのはビビちゃんぐらいでしょうか。彼女が言うには法律を勉強した人に聞くとみな反対だと。まあど…

浜田和幸議員の日本のこころを大切にする党からおおさか維新の会への移籍について

浜田和幸議員が日本のこころを大切にする党からおおさか維新の会に移ったことに関して。初めに言っておきますが彼のことはよく知らないので特に支持してるとかしてないとかはありません。党を抜けることは全く意外ではありませんでした。今年改選する議員で…

台湾のオタク文化 台湾人の眼鏡率

洪さんと二年ぶりに会って台中から集集というところへ観光に行く電車。これは原住民のイメージなのかな。電車に絵を描くといえば先日ハローキティの電車が走ったニュースを思い出しました。猫ではないことが発覚したハローキティですが、台湾ではよく見るの…

在宜欄第一天

ジャッバーボエ!台湾は宜欄に来ております。宜欄は田舎ですが日本統治時代の建築等も多くのんびりとして気に入っております。台北のような都会でないせいか人と人の距離が近いというか、え?お前ら初対面なの?って思うこともしばしば。日本人と比べてボデ…

北センチネル島

北センチネル島という島をご存知でしょうか。恐らく今世界一孤立した文明を持った人たちの島でしょう。 北センチネル島 - Wikipedia 近づくと殺されちゃうらしいっすよ。インド領ですがインド政府も不干渉としてるそうで。 もし仮に彼らと接触したら彼らの文…